株を始めたばかりですが少し利益が出るようになりました

私はアベノミクスという言葉をきっかけに、経験のないまま、株への投資を始めたばかりの初心者です。
最初は全然得をせず、含み損で苦しんでいたのですが、今は経済が良くなったのか、私のスキルがよくなったのか利益があがるように変わってきました。
株式投資の領域ではテクニカル指数を駆使して株の投資を行っている人たちが大勢います。
それにより、株式投資の初心者もテクニカル指標については一通り本などで勉強してから株式の売買などを始めた方が、勝つ率が高くなると思われます一発集中の投資を行う方には不必要かもしれませんが、株や債権、海外投資など色々な投資をする際にはポートフォリオに重きをおいて投資判断をするべきです。
投資で最重要なことはリスクを分散した投資の型ですからポートフォリオでバランスよく投資ができているか、こまめに確認することが大事です。
株に投資をしたならば、所得税の譲渡所得や配当所得などを考えた上で、確定申告をすることになります。
ですが、特定NISA口座を利用していた場合には、こういう税務に関する計算は金融機関が代行してくれますし、確定申告が不必要な場合もあります。
そんなわけで、株投資者初心者の方にとてもオススメです。

NISAのメリット・デメリットは?【口座開設の前に確認!】